− Coto Mamma Life −

子どもと夫と、ほどほどナチュラル志向に暮らす日々。何気ない毎日の中で見つけた大切なコト。

人生のステージが変わるときに起こること

f:id:mok_nobinobi:20200729000615j:image

 

ある日突然、手に取る本のジャンルや、学びたい内容が変わることはありませんか?

 

または、ずっとやっていきたいと思っていた仕事に、突然やる気をなくしてしまったり。

 

私は昨年の夏頃から「やりたいことを仕事にする」や「自分らしく生きる」などがキーワードでした。

 

また、ヨニケア・ヨガインストラクターとして歩み始めるにあたって、ビジネスやマーケティングについても勉強しました。

 

でも最近、そういったビジネスのノウハウ的なものが、全ったく心に響かなくなったのです。

 

モチベーションが下がってしまったのかな…と思いましたが、そうではないようで。

 

やりたいことやアイディアが、次から次へとインスピレーションとして降ってきて、そわそわしちゃうほど。。笑

 

ではなぜ、これまで読んでいたジャンルの本に違和感を感じるようになったのか。

 

それは恐らく、ほんの少しだけど、私の人生のステージが変わりはじめたからだと思っています。

 

f:id:mok_nobinobi:20200729000636j:image

 

私たちは人生の中で、何度も何度もアイデンティティが変化してゆきます。

 

すぐには気がつかない小さな変化から、人生観が変わってしまうような大きなシフトまで。

 

私の場合、ビジネスの知識に触れる中で、そろそろもっと本質的なところと向き合いたい…という意識に変わりました。

 

そして今は、限りある人生の中で、何にエネルギーを注ぎたいのか。そしてどんな世界を作りたいのか。そういったビジョンが大切になってきています。

 

私たちは少しずつ階段を上るように、日々ステップアップしています。

 

恐らく生きている限り、この階段を上り続けることになるでしょう。

 

もちろんペースは人それぞれです◎

 

場合によっては、階段を降りているように感じる時もあるかもしれません。

 

そんな時は一度立ち止まって、今あるもの、今だから見える景色を楽しみましょう!

 

f:id:mok_nobinobi:20200729000654j:image

 

そしてこれからどこまで上りたいのか、どの階段をどんなペースで上るのか、を考え直すタイミングです。

 

階段を上ることによって、見える景色が変わり、アイデンティティも変化してゆきます。

 

もしあなたがモチベーションが長続きしなかったり、今の暮らしや学びに頭打ち感を感じていたとしたら。

 

それはアイデンティティの変化や、人生のステージが変わるサインかもしれません。

 

自分の中にある小さな違和感を無視せず、時にはこれまでのやり方を手放して。

 

心も体も軽やかに、シフトしてゆきたいですね◎

 

ではまた! 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

▼Tarite Mitite Yoga

私のヨガ教室「Tarire Mitite Yoga」。

教室のこと、レッスンのご案内はホームページをご覧ください!

 

>ホームページはこちら

 

 

▼無料のメールマガジン配信中!

ヨガの叡智をベースに、満ちて足りる暮らしのためのエッセンスをお届けします。最新のレッスンやワークショップのご案内も。

登録も解除もとっても簡単です(^^)

 

>ご登録はこちら