− Coto Mamma Life −

子どもと夫と、ほどほどナチュラル志向に暮らす日々。何気ない毎日の中で見つけた大切なコト。

圧倒的に、わたしに足りなかったもの

f:id:mok_nobinobi:20200702182209j:plain


実を言うと、わたしは子どもの頃から運動が得意ではありません。体も硬かったので、小学校のマット運動がものすごく苦手でした。

 

50m走では10秒台!

 

水泳で平泳ぎをすれば25mで1分越え!!

 

体力測定では握力13!!!

 

とほほ・・・。

 

中学校では体調不良によりバドミントン部を途中退部。高校では野球部のマネージャーだったので、スポーツに打ち込むという経験がありません。

 

大人になってからの運動といえば、フラやヨガをすること、そして子どもの送り迎えで自転車に乗ること。

 

そんな私がヨガインストラクターをはじめたので、家族や友人は「本気なの?」と驚いていました。笑

 

そんな私も今では毎日のヨガが習慣になり、自宅で筋トレも行なうように!

 

f:id:mok_nobinobi:20200702190855j:plain

 

そして続けていくうちに大発見をしてしまったのです。

 

それは、わたしが運動が苦手だったのは筋肉不足が原因だったかも…ということ!!

 

そんなにハードではないものの、毎日トレーニングを続けていると、少しずつ体が変わってくるのを実感しています。

 

f:id:mok_nobinobi:20200702181715j:plain

 

実際に私が感じている変化はというと・・・

 

1.全然できなかった腕立て伏せが、スムーズにできるようになった。

2.足を上げたままキープする腹筋トレーニングの、キープ時間が長くなった。

3.疲れにくくなった。

4.寝つき、目覚めがよくなった。(これは想定外!)

5.ヨガのアーサナ(ポーズ)の際、ただ伸ばすだけでなく、筋肉を使うことでさらに深

まることが体で分かった。

 

そして、この中で最も大きな気づきは5つ目です。「体を動かすには筋肉が必要」ということが体感として分かったのです。

 

「そんなの当たり前!」と思いますが、私はそれを体の動きとして理解していませんでした。

 

だから前屈の際、柔軟性だけでどうにかしようとして、いてててて・・・となったり。

 

50m走でも足の筋力が不足していて、足を速く動かしたり、大きく踏みだしたりできていなかったと思うのです。

 

部活動や習い事で継続的に運動をしていたら、きっとその中で筋トレの時間もありますよね。

 

でも、わたしの場合はそれがなかったので、筋力をつけるタイミングもなかった。。

 

これに気がついてた時、結構衝撃でした。

 

 

もしかしたら子どもの頃に筋力をつけていたとしても、結局他の人には及ばない程度の運動能力だったかもしれません。

 

でももう少し運動を楽しめたのでは、と思うのです。

 

過去は取り戻せませんがせっかくの気づき。これから筋力をつけつつ、運動を楽しんでいきたいと思います!

 

今からでも遅くありません。行動すれば、体は応えてくれます。一緒に変容を楽しみませんか?

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

▼Tarite Mitite Yoga

私のヨガ教室「Tarire Mitite Yoga」。

教室のこと、レッスンのご案内はホームページをご覧ください!

 

>ホームページはこちら

 

 

▼無料のメールマガジン配信中!

ヨガの叡智をベースに、満ちて足りる暮らしのためのエッセンスをお届けします。最新のレッスンやワークショップのご案内も。

登録も解除もとっても簡単です(^^)

 

>ご登録はこちら