− Coto Mamma Life −

子どもと夫と、ほどほどナチュラル志向に暮らす日々。何気ない毎日の中で見つけた大切なコト。

「STAY HOME」の今、自分のためにファッションを楽しむ暮らしへ

f:id:mok_nobinobi:20200414163148j:plain

 

在宅勤務がはじまり2週間が経ちました。
はじめの1週間、5歳の娘は保育園に行っていましたが、先週からいよいよ登園自粛。娘は不意にやってきたバケーションを心から楽しんでいるようです。笑

私は在宅ワークで原稿を書いたりしていますが、思った以上に進みません。。

どんな状況でも書けるのがプロの仕事…慣れていくしかありませんね!

手を伸ばせば娘のもちもちのほっぺたに触れられ、にこにこしながらおやつを食べる姿を眺められる、本当に幸せな時間です。

ただ、在宅勤務や外出自粛の日々だと、身支度がおざなりになりませんか?

私の場合、身支度をしないとおうちモードから気持ちが切り替わらず、気がつけば午前中が終わっていることも。。

そのため私は「STAY HOME」の暮らしの中で、心がけていることが2つあります。

 

1.朝のうちに身支度を整える

仕事のない日や外出の予定がない日でも、朝早いうちにメイクや着替えなど身支度を済ませます。

これによって気持ちの切り替わりがスムーズに!

また仕事中はイヤリングや腕時計をつけることも。モチベーションが高まるだけでなく、ふとした瞬間に鏡に映る自分を見た時に「仕事モード」であることが確認できます。

 

2.自分のためにファッションを楽しむ

人に会ったりショッピングの機会が減ると、ファッションへの意欲も減少しがち。一見デメリットに見えますが、これには大きなメリットがあると感じています。

それは他人の目を気にせず「自分が本当に着たい服を着られる」ということ。

私たちは長い間、作られた世の中の流行に乗って、「人にどう思われるか」という視点でファッションを選択してきました。

でも「STAY HOME」の今、周りの目を気にすることなく本当に自分が着たい服を着られる時。

そして同時に、自分が本当に愛するものや大切にしている価値観を見つめ直す時なのかもしれません。

自分だけのためにとっておきのシャツを着て、何気ない1日を特別な1日として過ごしてみる。そんなことを考えるだけでも、心が動きはじめます。

大きな大きな変容の時。まずは自分にあるもの、今だからできることに意識を向けて。

そして、よりクリエイティブな日々を過ごしていけたらと思います!

 

お題「#おうち時間

 

 

−−−−−−−−−−−−−

 

▼Tarite Mitite Yoga

私のヨガ教室「Tarire Mitite Yoga」。

教室のこと、レッスンのご案内はホームページをご覧ください!

 

>ホームページはこちら

 

 

▼無料のメールマガジン配信中!

ヨガの叡智をベースに、満ちて足りる暮らしのためのエッセンスをお届けします。最新のレッスンやワークショップのご案内も。

登録も解除もとっても簡単です(^^)

 

>ご登録はこちら