− Coto Mamma Life −

子どもと夫と、ほどほどナチュラル志向に暮らす日々。何気ない毎日の中で見つけた大切なコト。

時には目線を変えてみる

休憩時間にランチに外へ出た時、ふと上を向いて歩いてみたくなりました。

 

それはクヨクヨせず上を向いて…という気持ち的なことではなくて、目線を上にして歩くということ。

 

意識してやってみると、まずオフィス街でもきちんと空があることに気付き安心する。

 

そして今まで何度も通っていたけど気がつかなかった、時計やお店を見つけたり。

 

目線が上がると自然と胸を開くからか、なんとなくリフレッシュ感もありました*

 

何も意識せずにいると、私たちは正面か、やや下の地面を見ていることが多いように思います。 肩周りも縮こまりがち。

 

そしていつも歩く通勤や通学の道のりも、その目線の景色を見続けています。

 

きっと気がつかなかった素敵なものたちがいくつもあったんだろうなぁー。

 

逆に見なくてよかったものもあったかもしれないけれど!

 

でも時にはいつもと違う目線で歩いてみようかな…と思いました。

 

あんまりいつも上を見て歩いていると、ぶつかったり、転んだり、犬の落し物を踏んだりしそうなので、ほどほどに。笑

あと雨の日は濡れてしまうから、やめておこう。

 

何気ない毎日の習慣が変わったら、人生は大きく変わってゆくのかもしれないね*