− Coto Mamma Life −

子どもと夫と、ほどほどナチュラル志向に暮らす日々。何気ない毎日の中で見つけた大切なコト。

ヨガ・ヨニケア

夏休みの「ラジオ体操」が「朝ヨガ」になったとしたら

夏休みといえばラジオ体操。 今年はコロナの影響で、ラジオ体操が中止になっている地域が多いようですね。 子どもの頃の私は、ラジオ体操が面倒で仕方がなかったのを覚えています…。笑 せっかくの夏休みなのに、早起きしてなぜ体操を!?と思ったものです。…

自由研究にも!小学生のための「ヨガインストラクター体験」オンラインレッスン

今日は夏休み特別企画レッスンのご案内です! 今年は例年にない夏となり、子ども達の夏休みも一変しました。コロナによる不安や、お祭りや花火大会などイベントの中止などで、ストレスを感じているお子さんもいるかもしれません。 そんな中ヨガインストラク…

正しさの中で、身動きができなくなった時に

最近気がついたことですが、どうやら私は行動する時に「正しさ」や「根拠」みたいなものを大切しているようです。 (本当に正しくできているかどうかは別として…) 例えば文章を書くときの言葉一つをとっても、意味合いや使い方が正しいかどうか。 ヨガやヨニ…

それでもあなたは、幸せでいていい

もし社会が混乱していたり、身近な人がつらい状況にあったとしても。 あなたは今までどおり、幸せを感じていましょう。 周りにチューニングを合わせて、傷ついたり、自分を責めなくても大丈夫。 誰にも遠慮することなく、いつもの暮らしを送ることに意識を向…

心が揺らいだ時に、呼吸を深めてリセットタイム

もし今、あなたの心が疲れているとしたら。 ひとまず考えごとはお休みして。スマホも置いて深呼吸。 そして温かい飲み物を飲んだり、アロマの力を借りてみます◎心の揺らぎには、ラベンダーやネロリの香りがおすすめです。 あとは簡単なイメージングで心のリ…

足りていますか?「ただの私」に戻る時間

仕事に家事、そして子育てや介護。そんな忙しい日々の中で、ふと「何でこんなことしてるんだっけ?」と思うことはありませんか? 1日の中でやりたかったことの半分、いや3割も出来ていない日なんかは、もうすっかり自信をなくしてしまったり。 私自身は、娘…

私が「ヨニケア」をお伝えする理由

私が本格的にヨニケア(フェミニンケア)を意識しはじめたのは、出産後からでした。 それまでもデリケートゾーンの清潔はもちろん大切だと思っていました。でもケアとしては石けんで丁寧に洗う程度。 産後すぐは育児に大忙しで、なかなか自分のことに目を向…

【7/25(土)開催決定!】内なる美しさを磨く「ヨニケアレッスン<ヨニケア基礎編>」

半年ほど準備を続けてきた「ヨニケアレッスン」。ついにレッスンの開催が決定しました! サンスクリット語で「ヨニ」は「子宮、膣などの女性器」そして「神秘的な場所」を意味します。ヨニは女性の健康や内なる美しさ、至福感につながる命の源です。 女性は…

もし人生が、正解も失敗もない実験だとしたら

私たちの毎日は、一瞬一瞬の選択の積み重ねです。 例えば朝早く目が覚めて、そのまま起きるのか二度寝するのか。 朝ごはんにトーストを食べるのか、おにぎりを食べるのか。 洗濯物は外に干すか、室内干しにするか。 洋服は何を着るのか。 などなど、数え出し…

満足度の高いレッスンをするために欠かせないこと

あなたがヨガのレッスンや、カウンセリングなどのセッションを行う際、1番大切だと思うものは何でしょうか? 「確かな技術」 「豊富な経験」 「人柄のよさ」 「トーク」 「身だしなみ」 などなど、人によって様々だと思います。また、同じ人であっても、時期…

圧倒的に、わたしに足りなかったもの

実を言うと、わたしは子どもの頃から運動が得意ではありません。体も硬かったので、小学校のマット運動がものすごく苦手でした。 50m走では10秒台! 水泳で平泳ぎをすれば25mで1分越え!! 体力測定では握力13!!! とほほ・・・。 中学校では体調…

レッスンから日常へと続くヨガ、はじめませんか?

ヨガというと、スタジオやフィットネスクラブで、レッスンを受けて行うものというイメージが強いのではないでしょうか。 私自身もインストラクターの道へ進むまでは、そう思っていました。 週に1日、スタジオに行ってヨガをする。そして残りの6日はヨガのこ…

なかなか寝つけない時に、子どもに学ぶ安眠ポーズ

夜、こっこちゃんが眠りにつくのを見届ける瞬間が、大きな癒しの今日この頃。 あんまり直視していると目が合って、そこから長い長いおしゃべりタイムが始まることも…だから薄目でこっそり見るのがポイントです!笑 こっこちゃんは必ずうつぶせ&足を曲げて、…

プレイヤーにならなくてもいい、誰かのサポーターという生き方

東京では梅雨らしい天気が続いています。雨が続いたりコロナのこともあって、なかなか外で思いっきり遊べませんよね。 そんな中、最近5歳の娘こっこちゃんがスマホのゲームにハマっています。なぜやり始めたのかというと、Youtubeでキッズユーチューバーの…

一人になりたいときも、誰かにそばにいて欲しいときも

今週はずっと天気がぐずついて青空を見られなかったせいか、今朝は久しぶりに心がどんより沈んでいました。 こんな日はヨガマットに立つエネルギーも湧かなかったりします。(こんな時こそヨガ、というのは分かっているのに。) 10代や20代、そして産前産後…

withコロナの世界で、みんながオンラインビジネスを始めたらどうなるか

日本で非常事態宣言が出されて、2週間が経ちました。 STAY HOMEの暮らしの中で、仕事も大きな影響を受け、変化を余儀なくされています。 そんな中で注目されているのが、仕事やコミュニケーションのオンライン化です。 これによってオンラインの会議システム…

デリケートゾーンを洗う時に大切なポイント-ヨニケア-

デリケートゾーンを洗うとき、何を使っていますか? ボディーソープ?石けん? またはデリケートゾーン専用ソープをお使いの方もいますよね。 私自身3年ほど前までは、体と同じボディーソープを使っていました。 なぜなら家庭でも学校でも、特に専用ソープの…

愛が満ちる、命を育む「ヨニケア」のこと

サンスクリット語で「ヨニ」は「子宮、膣などの女性器」そして「神秘的な場所」を意味します。 ヨニは女性の健康や内なる美しさ、至福感につながる命の源です。 私は看護とメディカルヨガを学び、そしてこれまでの人生経験から、ライフワークとなる「ヨニケ…

「先の見えない不安に。」10分でできる、ストレスケアのための呼吸法

こんにちは、メディカルヨガインストラクターのMokです! 今回のテーマはヨガの真髄とも言える「呼吸」です。 ヨガの根底の一つに「プラーナーヤーマ」があります。これは呼吸に意識を向けコントロールするということ。また呼吸はエネルギーの循環と考えられ…

「メディカルヨガ」ってどんなヨガ?一般ヨガとの違いと5つの魅力

みなさんは「メディカルヨガ」をご存知でしょうか?きっと初めて聞いた、という方もいらっしゃるかと思います。 メディカルヨガはまだまだ新しいジャンルのヨガで、体が硬くても高齢者の方でも安全に、疾患予防や不調改善を目的に取り組むことができます。 …

考えごとの質を高めて、インスピレーションを受け取る方法-環境編-

片手間で考えごとをしていませんか? 考えごとのための環境のつくりかた 考えごとに専念するとどんなことが起こるの? 片手間で考えごとをしていませんか? みなさんは考えごとをする時、いつどこでどんな風にしていますか? 私は5歳の子どもと暮らしていて…

目の前のイライラや過去の感情を手放す「イメージング」

ふとした瞬間に過去の思い出したくない記憶が浮かんで嫌な気持ちになることってありませんか? もうかなり前の出来事で忘れかけていたのに、鮮明に思い出してしまう。 その当時に戻ったように、嫌な気持ちをフレッシュに味わえるから不思議ですよね〜。笑 「…